原口一博:国会とフェイスブックでの「グーグルアース発言」:原口氏本人は「本当に見える」と思いこんでいましたw

原口一博:国会での発言

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=E-mqAxtr6wg
「もう相手に場所分かってるじゃないですか。だって、レーダー照射までしてるわけですよ。グーグルアースか何かを見れば、分かりますよ。どこに日本の艦船がいたか。で、隠さなくていいことまで隠し、出さなきゃいけないことを出さない」

騒動になった後の原口のフェイスブックでの釈明
http://www.facebook.com/kazuhiro.haraguchi/posts/478730612192109
ただし、グーグルアースで全く見えないかというと、それは何とも言えません。過去の衛星画像などを張り合わせたものがグーグルアースの画像とされています。リアルタイムで見えることはなくても、過去の画像があれば、原理的には見えるかもしれません。実際に福島第一原発事故の映像は、グーグルアースで鮮明にみることができました。

 それがどういう理由かは、わかりませんが福島第一原発事故の映像を撮ることができて、東シナ海でできない理由は私もわかりません。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反日サヨク弁護士、宇都宮けんじを応援する人びとメモ

東京都知事選挙・選挙公報(平成24年12月16日選挙)

・雨宮処凛、池田香代子、伊藤真、枝元なほみ、鎌田慧、木内みどり、小出裕章、

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萩谷順:「日本は中国の植民地になること(要約)も検討すべき」という驚きの発言

2012年11月19日、TVタックル(生放送)での萩谷順の発言

萩谷:問題は「中国という存在をどう評価するか」にかかってくる。中国という存在が、かつて日本人が考えていたような平和勢力ならば、アメリカの要求というのは西太平洋に波乱をもたらすものです。我々は、はっきりと中国から大きなマイナスの影響を受けている。日本が、経済的にも安全保障的にもアメリカと一緒にやっていった方が、日本国が守るべき価値を守っていけるのか。それとも、中国の経済圏に入って中国の安全保障圏内に入ったら、どうなるかをやっぱり考えないといけない。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二次大戦後の中国の紛争の歴史

http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/is010000.html
これを参考にしてWIKIなどで補足:ざっとまとめてみました。

*1945年★第二次世界大戦終結

・1945~49★国共内戦:中国国民党vs中国共産党:1949年:中国共産党一党独裁政権である中華人民共和国を樹立

・1949★中国による東トルキスタン(ウイグル)侵攻&併合

・1950★中国によるチベット侵攻&併合

・1950~53★朝鮮戦争:韓国&アメリカvs北朝鮮&中国:北朝鮮の武力による朝鮮半島統一の試み

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【三橋経済新聞】今、米国の経済学者たちが言っていること

ガラパゴス化してしまった日本の経済学者か...。

『三橋貴明の「新」日本経済新聞』20120919より
FROM 東田剛 

アメリカの著名な経済学者ローレンス・サマーズは、
フィナンシャル・タイムズ紙(9月16日)に寄稿して、
イギリスが政策を変更しなければ、日本のような
十年以上の長期停滞に突入すると警告を発しています。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«中国様の犬、売国奴・五十嵐仁…法政大学大原社会問題研究所教授・所長の発言記録