« 2009年報道の自由アジアランキング:台湾後退で日本トップに、依然として「自由なし」の中国 | トップページ | 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) »

元慰安婦の損害賠償請求権譲渡を可能に、法改正推進(記事スクラップ)

2009/01/27 10:53 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2009/01/27/0400000000AJP20090127000400882.HTML
【ソウル27日聯合ニュース】国会の金映宣(キム・ヨンソン)政務委員長は26日、日本軍従軍慰安婦被害者らの日本政府に対する損害賠償請求権を家族や友人、民間団体などに譲渡できるようにした「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援及び記念事業などに関する法律」改正案を国会に提出した。改正案が成立すれば、慰安婦被害者の死後にも日本に持続的に賠償を請求できるようになる。
 金委員長は、「韓国人をはじめとするアジアの女性を性奴隷とした日本軍の慰安婦は、その由来を探ることができない残虐な犯罪」だとし、日本は高齢の慰安婦被害者が死亡すれば賠償問題が自然に消滅するものと期待しているため、法案を提出したと説明した。

|

« 2009年報道の自由アジアランキング:台湾後退で日本トップに、依然として「自由なし」の中国 | トップページ | 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) »

韓国・北朝鮮関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155934/30339145

この記事へのトラックバック一覧です: 元慰安婦の損害賠償請求権譲渡を可能に、法改正推進(記事スクラップ):

« 2009年報道の自由アジアランキング:台湾後退で日本トップに、依然として「自由なし」の中国 | トップページ | 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) »