« 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) | トップページ | 20090714細田博之、「麻生内閣の成果」と「民主党の政策への疑問」 »

「日本が未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られる」法案を、まず民主党は通すだろう

(記事スクラップ)
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/1107656/

民主党新体制の行方 どうなる外国人参政権
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090604-00000601-san-pol
より

「政権交代したら、真っ先にこの法案が実現するんですよ」
 平成19年3月27日の朝日新聞夕刊で、民主党の元参院副議長、本岡昭次(16年に政界引退)がこう強調していたのが「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」だ。民主党はこの法律を過去10年間、ずっと提出し続けている。

@いわゆる「従軍慰安婦」関連法案だ。民主党は賠償を申し出た朝鮮人には全て賠償するという。

一方、韓国では
@「日本軍従軍慰安婦被害者らの日本政府に対する損害賠償請求権を家族や友人、民間団体などに譲渡できるようにする法案」が検討されている。
高齢化した自称「従軍慰安婦」が死亡しても、損害賠償の権利を譲渡できれば、日本は未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られるのである
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2009/01/27/0400000000AJP20090127000400882.HTML

つまり民主党は、政権を取ったら韓国と連携して、「日本が未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られる」システムを作り上げようとしているのだ。(民主党は在日大韓民団から強力な支援を受けている)

これが民主党の最初の売国法案のようだ。日本が朝鮮人や中国人に踏みにじられ、未来が闇に閉ざされる。民主党が政権を取れば、それは間違いなく訪れるだろう。

|

« 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) | トップページ | 20090714細田博之、「麻生内閣の成果」と「民主党の政策への疑問」 »

反日政党・反日政治家」カテゴリの記事

韓国・北朝鮮関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155934/30339077

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本が未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られる」法案を、まず民主党は通すだろう:

« 民主党が真っ先に通す法案(記事スクラップ) | トップページ | 20090714細田博之、「麻生内閣の成果」と「民主党の政策への疑問」 »