« 自民支持38.7%、民主支持31.1%(記事スクラップ) | トップページ | 鳩山由紀夫、語録(簡易版)、2009年近辺のみ »

著しく論理性・具体性を欠く鳩山由紀夫、党首討論ノーカット動画リンク

麻生vs鳩山、党首討論ノーカット動画リンク

20090812
http://allatanys.jp/S001/ex31000.html
マスゴミの偏向報道を避けるためにも全部見た方がいいでしょう。
具体的な麻生総理、抽象論に終始した鳩山というイメージが強く残りました。
鳩山の答弁に関しては、かなりツッコミどころがありました(苦笑)
おそらく、具体的にツッコミやる人が出てきそうな気がしますので、それを待ちたいと思います。(他にやることがいっぱいあるんで)
それにしても鳩山にはサッカー的判断力(その時々の状況に応じて、最善手を選択する)が著しく欠けていると思います。

前回、政権交代時の時の村山首相(社会党)の時の、阪神淡路大震災の時の対応もひどいものでした。近々考えられる「北朝鮮有事」の時には、おそらく何も対応できないのではないでしょうか。

そして麻生総理に比べ、経済政策は明らかに詳しくない(苦笑)
・ガソリン税と高速道路無料化とCO2削減のところの説明には非常に矛盾点が目立った
・年金問題のところでは「20年後に解決」という全く解決する意志のないところをばれてしまったように思う。
それにしても具体的な数字がなかなか鳩山の口からは出てこない(苦笑)
それは論文でもそのようだ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10317200109.html
>鳩山の「【特別寄稿】わたしの政治哲学」を実際に読むと分かりますが、十ページに渡る長文の寄稿の中に、何と「年月日」以外には、数字は一切出てこないのです。(マジです。)ちなみに、年月日以外に「数字」が出てくる箇所は、以下の通りです。

 一郎(鳩山の祖父の名)、一つ、一方、二つの憲章、二十世紀、一人、一致点、一丸、一刀両断、第十二章、二つの背反、一部、一極時代、一極支配、一朝一夕、四分の一、二国

 これ↑だけなのです。
 ちなみに、鳩山は別に経済を無視しているわけでも何でもなく、マクロ経済やGDPについても結構行数を割いています。にも関わらず、上記以外の数字(笑)は一切出てきていません。数字無しで経済政策を語っているわけで、

鳩山、本当に東大工学部を卒業できたのか?(苦笑)

|

« 自民支持38.7%、民主支持31.1%(記事スクラップ) | トップページ | 鳩山由紀夫、語録(簡易版)、2009年近辺のみ »

反日政党・反日政治家」カテゴリの記事

愛国者たち」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 著しく論理性・具体性を欠く鳩山由紀夫、党首討論ノーカット動画リンク:

« 自民支持38.7%、民主支持31.1%(記事スクラップ) | トップページ | 鳩山由紀夫、語録(簡易版)、2009年近辺のみ »